酵素ダイエット(ファスティング)のやり方や効果って?おすすめの酵素サプリやドリンクもご紹介!

酵素ダイエット
ダイエット

皆さんも一度は聞いたことがあるであろう「酵素」という言葉。

しかしこの酵素、なんだか体に良さそうというイメージはあっても、具体的にどういうものなのか説明できる方は少ないのではないでしょうか。

また、「酵素ダイエット」というダイエット法も話題になっていますが、これも「体の中の酵素を増やすことで痩せられるらしい!」ということは知っていても、どうやって酵素を摂取すれば良いのかということや、どんなダイエット法と酵素を組み合わせるのが効果的なのかということは、いまいちよく分からないという方もいらっしゃるかもしれません。

酵素は、人体が活動する上で欠かすことのできないとても重要なものです。

酵素の特性

しかし、ダイエットのために酵素を利用する場合は、その特性やダイエットの方法についてよく知った上で取り組まなければ、失敗してしまったり、リバウンドや体調不良を起こしてしまったりする可能性もあります。

そこで今回は、酵素とはなんなのか、そして話題の酵素ダイエットのやり方や注意点、そして酵素ドリンクやサプリなどについてもお話します!

そもそも酵素とは?

「酵素」という言葉は耳にしたことがあっても、それがなんなのか、なぜ体に必要とされているのかよく分からないという方は多いかもしれません。

まずは、酵素の仕組みやその働きについて、詳しく知っていきましょう。

酵素の働き

酵素というのは、細胞内で作られる「タンパク質」であり、「体内で起こる化学反応を触媒する=化学反応を促進させる」役割を持っています。

酵素の働き

酵素がないと、体内で起こる反応のほとんどが正常に進行しないと言われています。

例えば、食べた物からエネルギーを摂取したり、アルコールを分解したり、消化や代謝を促したりといった体の働きも、酵素があるからこそ行うことができるのです。

しかし酵素の働きは、加齢と共に弱くなっていくという説もあります。
酵素の働きが弱まり消化や代謝に影響すれば、胃もたれや便秘、太りやすくなるなどの影響が出ることもあると言えるでしょう。

酵素の種類

人の体内には、約3,000種類の酵素が存在していると言われています。

人の体内

しかし、種類ごとに酵素の働きは決まっており、それぞれの役割しか果たすことができません。

例えば消化に関わる酵素の中でも、ごはんなどに含まれるデンプンを分解する酵素とタンパク質を分解する酵素は違うもので、お互いの役割を交代することはできないのです。

 

「酵素」と「酵母」は別の物

言葉が似ているためよく混同されがちな「酵素」「酵母」ですが、これらは同じ物ではありません。

酵素は生き物や植物の中で生み出されるタンパク質ですが、酵母は生物そのもの。
酵母菌という、ひとつの単細胞生物なのです。

この酵母は糖分をアルコールに変えること、いわゆる「発酵」ができるのが特徴で、栄養価が高く、味噌や納豆、パン、お酒などを作る際に用いられます。

パン

酵素と酵母は別の物ですが、酵母も生き物のため、その中には酵素が多く存在していると言えます。
そのため、サプリメントなどでは酵母と酵素の両方が含まれている物が販売されていることもあります。

 

酵素の効果とは

酵素のグループの中でも、食べた物を消化・排出する「消化酵素」と、カロリーの消費に関わる「代謝酵素」は、ダイエットや美容と関係が深い酵素だと言えます。

体内の酵素をじゅうぶんに増やすことで、必要な栄養はしっかりと吸収し、余分な物は溜めずに排出する。
そして代謝力を低下させない。
その結果、美しく太りにくい体になることができると言われているのです。

太りにくい身体

 

食べ物にも酵素は含まれる

体内で作られる酵素の他に、食べ物に含まれる「食物酵素」というものも存在します。

酵素は熱を加えると壊れてしまうため、加熱した料理には含まれません。
しかし、生の野菜や果物などを食べる場合には、食物酵素も一緒に摂取することになります。

野菜の酵素

食物酵素は消化酵素や代謝酵素とは異なるもので、食べた物自身の消化を促進するという力を持っています。
しかし、食物酵素で消化がスムーズに進んだ分、体内の消化酵素用に使われるはずだった力が節約され、その分代謝酵素の働きも良くなるなど、間接的な効果が表れることもあります。

ただし生の食べ物ばかりを食べるとかえって消化が悪くなり本末転倒になってしまうこともありますので、食事は加熱した物と新鮮な生の物をバランス良く食べるようにしましょう。

 

酵素ダイエットの注意点と、酵素食品(サプリ・ドリンク)の選び方

消化や代謝にとって不可欠な酵素。
「代謝を促進するってことは、酵素食品でどんどん酵素を摂取すれば、カロリーを消費して痩せられるの?!」と思った方もいるかもしれません。

しかし、実は酵素ダイエットには注意しなければいけない点もあるのです。
ここからは、酵素ダイエットの注意点と、ドリンクやサプリなどの酵素食品についてお話します。

体外から取り込んだ酵素は胃の中で変質する

体の細胞内で作られる酵素。
これが増えることで代謝が良くなってカロリーを消費できるなら、酵素ドリンクやサプリなどからも酵素をどんどん取り込んで増やしたいところですよね。

酵素ドリンク

しかし、酵素というのはタンパク質の一種です。
そのため、体外から摂取した酵素は胃に入った段階でアミノ酸へと分解されてしまい、代謝酵素としての機能はなくなってしまうと言われているのです。

ですから、酵素ドリンクやサプリはアミノ酸になってしまいますし、先ほどお伝えした通り、食べ物に含まれる食物酵素は食べ物の消化にしか使うことができません。

ただし、酵素の中には「いったん胃酸によって不活性(働かない状態)になるが、腸で働きを取り戻す」ものも存在するという説もあります。

そうした酵素は、直接代謝酵素として働くわけではありませんが、消化を助けることで体内の酵素作りにかかる負担を軽減し、結果的に代謝を助けることもあると言われています。

酵素ドリンクやサプリは、体内の酵素を補助する物を選ぼう

「代謝酵素として働かないなら、酵素ドリンクやサプリを飲むのは意味ないの?」と思われたかもしれません。

確かに、飲んだ酵素がそのまま代謝酵素として体に取り込まれて活動することはまずないかもしれません。
しかし、酵素ドリンクやサプリなどの酵素食品には、体内の酵素の働きを補助する「補酵素」が含まれている場合があります。

これは、ビタミンやミネラルなどの様々な成分のこと。

ビタミンとミネラル

これらによって、体内の酵素を活性化する手助けができる可能性があるのです。

酵素食品を選ぶ際は、補酵素となるビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシンなどの多い物や、補酵素としての役割が果たせると明記されている物を選ぶと良いかもしれませんね。

 

酵素ドリンクは、熱に強い物もある!

酵素は熱に弱く、加熱するとその働きを失ってしまいます。

加熱に弱い酵素

補酵素となる成分が含まれた酵素食品でも、高い温度で加熱処理されていると、栄養価が失われてしまっている可能性があります。

「ホットでも飲める」と明記されているドリンクなどは、熱に強い補酵素が含まれている物ですので、しっかりと確認してみましょう。

 

酵素に関わらず、栄養が多く含まれている酵素食品を選ぼう!

代謝酵素をそのままの形で吸収することは難しくても、酵素ドリンクやサプリには野菜や果物など、様々な食べ物の成分が含まれています。

より多くの栄養が摂取できる物を選ぶようにしましょう。

例えば食物繊維が多く含まれている酵素ドリンクを飲めば、お通じが良くなり、太りにくい体や美肌効果を得ることも期待できます。

酵素 お通じ

また、酵素ダイエットで効果的だと言われているのは、酵素ドリンクとファスティング(断食)を組み合わせたダイエット方法です。

食事の代わりに酵素ドリンクを摂取することになりますので、きちんとビタミンやミネラルなどの栄養が摂れる質の良い物を選ぶことが大切です。

 

酵素ダイエット(ファスティング)のやり方

一般的に多くの方が酵素ダイエットで用いているのが、酵素ドリンク(もしくはサプリメント)でファスティング(断食)を行うというダイエット方法です。

ファスティング

ここからは、ファスティングで酵素ダイエットをする方法についてお話します。

 

3食のうち1食を酵素ドリンクに置き換える

これはとても簡単な方法で、1日の食事のうちどれか1食を酵素ドリンクやサプリメントのみに置き換えるというものです。

無理が少ないため続けやすく、緩やかにリバウンドしづらいダイエットをしたい方におすすめだと言えます。

リバウンドしづらいダイエット

結果を早く出したい場合はカロリーが多くなりがちな夕飯を置き換えるのが効果的ですが、難しい場合は朝食などでも構いません。

酵素ドリンクを水で割る場合、炭酸水で割ると空腹感が紛れるためおすすめです。

 

しっかり3日間のファスティングで酵素ダイエット

短期間でしっかり効果を出したい場合、3日間酵素ドリンクのみを摂取するというファスティングに挑戦する方もいます。

まとまった日数のファスティングは大幅な体重の減少が見込めますし、胃腸を休ませることもできます。

長期間のファスティングの場合、ファスティングに入る前々日の朝食から酵素ドリンクに置き換え、その他の食事も脂質やタンパク質を抑えて食べ過ぎないようにするなど、準備期間を設けてください。

ファスティング中は、できれば1日2リットル以上、しっかりと水分補給をするようにしましょう。

ダイエットに重要な水分

また、お風呂にゆっくり浸かるなどして体を温め、睡眠をしっかり摂り、代謝を良くすることも大切です。

ファスティングの途中、体調が悪くなった場合は無理をせず中止しましょう。
また、空腹でどうしても我慢できない場合は野菜ジュースや豆乳などでしたら、酵素ジュース以外の物を摂取しても構いません。

そして、ファスティングで気を付けなければいけないのが、ファスティングが終わってからの食事です。
これを「復食期」と言いますが、ここでいきなり通常の食事に戻してしまうと、高確率でリバウンドしたり、胃の不調を招くことになります。

復食1日目は、酵素ドリンクも飲みつつ重湯やお粥、具の入っていない味噌汁などを少しずつ摂るようにし、それ以降も2~3日は野菜やきのこ、お粥など低カロリーで消化の良い物を食べるようにしましょう。

おかゆ
 

酵素ダイエットの注意点

ファスティングは、短期間でしっかりと体重の減少が見込め、体がすっきりすると感じる方もいるダイエット法です。
余分な物が排出され、肌が綺麗になると感じる方もいるようです。

しかし、生理中の方や妊娠中の方、持病がある方や中学生以下の方など、体調や発育が万全でない方にはおすすめできません。

また、食事を制限することで体重を減らすと筋肉が落ちてしまうため、脂肪が燃焼しづらくなり、太りやすい体になってしまうという側面もあります。
ファスティング後はしっかりと筋トレや有酸素運動を行い、リバウンドしづらい体作りをしましょう。

リバウンドしづらい体作り

また、長期間のファスティングを行うと、人の体は「いま自分は飢餓状態である」と感じ、なんとか体を元に戻すために過剰に栄養を取り込もうとしてしまいます。
ファスティング後の食事でドカ食いしてしまったり、異様にカロリーを取り込んでリバウンドしてしまうのはこのためです。

ファスティング後のコントロールが難しそうだと感じる場合は、いきなり長期間のファスティングに挑戦するのではなく、1食の置き換えや1日のファスティングなどでゆっくりとダイエットしていきましょう。

 

酵素ダイエットにおすすめの酵素ドリンク・酵素サプリ

酵素ダイエットを成功させるためには、栄養たっぷりの酵素ドリンクやサプリを選ぶことが大切。
ここからは、おすすめの酵素ドリンクや酵素サプリをご紹介します!

 

まあるい旬生酵素

まあるい旬生酵素

「まあるい旬生酵素」は、珍しい『丸剤』タイプの高スペック酵素サプリメントです。

3年間発酵させた310種類の植物発酵エキス、22種類の生きた乳酸菌100億個、3種類の和漢(生姜・山椒・高麗人参)が含まれています。

通常価格3,980円(税抜)ですが、定期コースだと77%OFFの907円(税抜)で購入できます。
2回目以降は25%OFFの2,980円(税抜)ですが、15日間の返金保証もついてますし、回数縛りなしでいつでも解約できるので安心してお試しできます。

完全無添加・無着色・無香料のサプリメントなので、お子様や妊娠・授乳中の人にもおすすめです。

> 公式サイトをチェック

 

ベルタこうじ生酵素

ベルタこうじ生酵素

「ベルタこうじ生酵素」は、海外セレブも注目の満足度97%の酵素サプリメントです。

7種の雑穀から生まれる30種類のこうじ菌、622種の野菜・フルーツを凝縮した生酵素、美容菌コンブチャ、500億個の乳酸菌などが含まれます。

通常価格は5,980円(税抜)ですが、定期コースだと約91%OFFの500円(税抜)で購入できます。
2回目以降は33%OFFの3,980円(税抜)ですが、1回のみで解約も可能です。

海外セレブが注目している「コンブチャ」を試してみたい人におすすめです。

> 公式サイトをチェック

 

快朝酵素PLUS酵母

快朝酵素PLUS酵母

「快朝酵素プラス酵母」は、累計販売数が1700万袋を突破し、購入者の94%が満足と答えている酵素サプリメントです。

7種類の穀物麹からとれた食物酵素、ライチ由来の生きた酵母、腸内環境を整える乳酸菌、その他たくさんの美容成分・ダイエット成分が含まれています。

本商品は124粒入りで4,104円(税込)ですが、初回購入に限り24粒入りのお試し商品が380円(税込)で試せます。
送料無料で全額返金保証も付いているので、ノーリスクでお試しが出来ます。

ダイエットにもおすすめですが、毎朝のスッキリを感じたい人に特におすすめです。

> 公式サイトをチェック

 

よくばりキレイの生酵素

よくばりキレイの生酵素

「よくばりキレイの生酵素」は、リピート率96.7%を誇る生酵素サプリメントです。

業界最多の563種の酵素、5種類のスーパーフルーツ、10億個の乳酸菌・2千万個のビフィズス菌、14種類の動植物素材などが配合されています。

通常価格は5,800円(税抜)ですが、定期コースだと初回は送料630円(税抜)のみでお試しできます。
2回目以降は3,980円(税抜)で4回購入という条件付きですが、90日間の全額返金保証も付いています。

「価格が多少高くても、ダイエット効果を求めたい」という方にはおすすめです。

> 公式サイトをチェック

  

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズ

「コンブチャクレンズ」は、KOMBUCHAの本場アメリカで売上1位を獲得した酵素ドリンクです。

海外セレブにも大人気の美容成分「コンブチャ」を中心に、2種類のプレミアム酵母菌や200種類以上の酵素が含まれています。

通常価格5,500円(税抜)ですが、定期コースなら初回限定で1,000円(税抜)で購入できます。
2回目以降は10%OFFの価格で3回購入という条件付きです。

置き換えダイエットやファスティングにチャレンジする人におすすめです。

> 公式サイトをチェック

 

ベルタ酵素ドリンク

ベルタ酵素ドリンク

「ベルタ酵素ドリンク」は、試した人の99%がおすすめする酵素ドリンクです。

ドリンクとしては業界最大級の120種の酵素、酵素を活性化するエンザミン、美容成分の馬プラセンタやコラーゲンペプチドなどが配合されています。

通常価格は単品で5,980円(税込)ですが、ベルタ酵素ドリンク2本とベルタこうじ生酵素1袋のセットが10,200円で購入できます。
定期コースではありますが、1回で解約が可能です。

ピーチ味で飲みやすく、低カロリーなので、ファスティングダイエットをしたい人にもおすすめです。

> 公式サイトをチェック

 

酵素ダイエットは、正しい知識とバランスが大切!

いかがでしたか?

酵素ダイエットを成功させるためには、酵素の仕組みを正しく理解し、酵素や補酵素以外の栄養も摂りながら、無理のない範囲でファスティングを行うことが重要です。

そしてリバウンドしないためには、日頃の運動やバランスの取れた食事ももちろん大切。

栄養がしっかり詰まった酵素ドリンクやサプリをお供に、あなたに合った健康的なダイエット方法を見付けてくださいね!

つぼつぼ編集部

3,563 views

あなたのツボを刺激する。ツボる偏愛メディア『つぼつぼ』の編集部です。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。