• HOME
  • 記事一覧
  • グルメ
  • ロブスター・カニ・エビを手軽食べられるサンドイッチが絶品!LUKE’S LOBSTER(銀座店)

ロブスター・カニ・エビを手軽食べられるサンドイッチが絶品!LUKE’S LOBSTER(銀座店)

ルークスロブスター銀座店
グルメ

こんにちは、つぼつぼ編集部です。

「ロブスターやカニを食べたいけど、けっこうお値段が高いよね」
「もっと手軽に食べたいなぁ」
そう思ったことはありませんか?

そんな人にピッタリのお店を銀座に見つけたので、今回はインスタグラマーのSatomiさん(@sat033)と一緒に行ってみました。

Satomiさんのご主人は「カニを食べすぎてアレルギーになりたい」という夢があるほどの無類の甲殻類好きだそうです。
先日銀座をふらりと歩いているときにこのお店を見つけ「これは主人に教えてあげないと!」と思ったのだとか。

そのお店がこちら!

ルークスロブスター銀座店の外観
『LUKE’S LOBSTER(ルークスロブスター)』銀座店です。

店名に「ロブスター」が入っているとおり、ロブスターを食べられるお店です。

ルークスロブスターのメニュー表LUKE’S LOBSTERのメニュー表。

基本はロブスター、クラブ(カニ)、シュリンプ(エビ)の3種類のサンドイッチから選びます。
値段も980円からというロブスターにしてはお手頃な価格。
「ランチにちょっとロブスターでも食べたいな」という人にはぴったりなお店です。

「いろいろ食べてみたい」という欲張りな人には、全種類食べられるセットもあります。
+400円でフレンチフライとドリンクを付けることもできます。

お店の入り口横にあるカウンター
オーダーは店内ではなく、入口の横にあるこちらのカウンターでします。

 

ルークスロブスター銀座店の店内店内はこんなかんじ。

壁には存在感のあるロブスターのオブジェが飾られています存在感のあるロブスターのオブジェ。

商品の受け渡しカウンター
商品の受け渡しは店内のカウンターで行うスタイル。
このカウンターで注文しようとしているお客さんがたくさんいましたが、注文は前述の表側のカウンターなのでご注意ください。

 

手前がロブスターとシュリンプ(エビ)のセット、真ん中がフレンチフライ、一番奥がロブスターとクラブ(カニ)のセット
手前から
・ロブスターとシュリンプ(エビ)のセット
・フレンチフライ
・ロブスターとクラブ(カニ)のセット
です。

 

ロブスターとクラブ(カニ)のセットロブスターとクラブ(カニ)のセット。
手前がロブスターです。

 

具がいっぱい詰まったロブスターのサンド
ロブスターのサンドは、ほのかにローズマリーの香りがして美味しい♪
具もぎっしりで食べごたえがあります。

そして具を挟んでいるパンも美味しい!
ふっくら柔らかで、バターの風味がロブスターによく合います。

意外と(失礼!)フレンチフライも美味しいので、セットでの購入がおすすめ。

コーヒーは普通でしたが(笑)、パンやサイドメニューも美味しいので満足度は高いです!

ルークスロブスター銀座店は海外旅行客にも大人気!
海外旅行客にも人気で、スーツケースを持った団体客も多かったです。
そして気がついたらちょっとの間に行列ができてました。
タイミングよく入れてよかった!

甲殻類が好きなら行ってみて!

というというわけで、ロブスターを手軽に食べられる『LUKE’S LOBSTER 銀座店』のご紹介でした!

甲殻類好きさんにはおすすめなので、ぜひ行ってみてね!

甲殻類好きにおすすめのルークスロブスター

LUKE’S LOBSTER 銀座店

ルークスロブスターのホームページ
住所: 東京都中央区銀座3-4-16
電話番号: 03-5524-3010
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 不定休
公式サイト:http://lukeslobster.jp/
銀座店詳細:https://baycrews.jp/store/detail/1509

つぼつぼ編集部

2,975 views

あなたのツボを刺激する。ツボる偏愛メディア『つぼつぼ』の編集部です。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。